室内犬の飼い方・しつけ方

室内犬の飼い方・しつけ方|室内犬のしつけで、叱ってしつけるということは実は難しいんです。
MENU

正しい叱り方とは|室内犬の飼い方・しつけ方

叱ってしつけることは難しい

 

部屋のものをかじったり、やたらと吠えたり
粗相をしたり・・・
室内犬のこのような行動に、ついイライラして叱りたくなってしまいます。

 

でも、「いけない!」「だめ!」と叱っても
室内犬にはなかなか理解できず、なかには声をかけられたことが嬉しくて
「だめ!」と強く言われたことにはしゃいだり、
逆に大きい声にビックリして、オシッコをもらしてしまう怖がり屋の犬もいます。

 

叱り方が強すぎると恐怖心を与え、弱すぎると効果がありません。
効果的に叱ってしつけるためには、適度な強さが必要ですが
その加減がとても難しいのです。

 

それに、叱ることでその場の行動をやめさせたとしても
きっとまた同じことを繰り返してしまうでしょう。
なぜなら、室内犬は次に同じ場面でどうすればいいのかを
学習していないからです。

 

してはいけないことを教えることがしつけではありません。
何をすれば良いかを教えることが重要なのです。
そのため、叱る場合には、同じ場面で次にどうするべきか
しっかりしつけることが必要です。

 

叱らずに済む環境を整えることが大事

 

室内犬がイタズラや失敗をしないよう、
部屋を片付けたり、きちんと室内犬の行動をコントロールする努力をしましょう。
叱らずに済む環境を作ることが先決です。

 

「だめ」「こらっ」「ノー」という言葉は、多用しないようにしましょう。
叱るときに使うというよりは、行動を制止するための
指示語と考えてください。
その場の行動をおさめるために、冷静にひと言「だめ」と言えばよいのです。
怒りのこもったキツい口調や表情は、室内犬をおびえさせたり
反対に攻撃的にさせてしまう恐れがあります。

 

もちろん言うことを聞かないから体罰を与えるというのは厳禁です。
これでは室内犬は、仕方なく言うことを聞くというようになってしまい、
毎日の生活が苦痛になってしまいます。

 

お互いがより幸せになるために行うしつけは
その過程も楽しむべきなのです。

 

愛犬をしっかりしつけて、幸せに暮らしたい方はこちらをクリック

室内犬,犬,飼い方,しつけ方,しつけ

室内犬,犬,飼い方,しつけ方,しつけ

室内犬の飼い方・しつけ方について管理人オススメのDVD

管理人おすすめ犬のしつけ法のDVDです。
室内犬,犬,飼い方,しつけ方,しつけ


TVチャンピオン2「ダメ犬しつけ王選手権」でパーフェクト優勝した森田誠さんのDVDです。
本来、室内犬だけを対象にしたDVDではありませんが、
犬種などが分かれていて、欲しいDVDを選べますので、あなたの室内犬に合った、飼い方・しつけ方のDVDを手に入れていただけます。

このDVDは従うのが「うれしい」という犬の心を育てる方法です。
さすが、プロの訓練士のしつけ方ですね。

「犬をしつける」とは言いますが、結局は愛犬のしつけ方や接し方を、
飼い主であるあなたが学ばない事には何も変わらないのです。

このホームページにまとめたようなしつけ方で苦戦している方は、
一度このDVDをご覧になる事で、愛犬と新しい信頼関係を築く事が出来るかもしれません。

媒体

マニュアル本(160P)
DVD×2枚(DVDは選択可)

購入者特典

・特典1:Q&Aサイト
質問事項600・音声付・DVDテキストのPDF
・特典2:動画による分かり安いQ&Aサイト

販売者

ドッグ トレーニング ロード
森田 誠
埼玉県入間市二本木612-11
E-mail:info@wanwanstudio.com


室内犬,犬,飼い方,しつけ方,しつけ


このDVDで室内犬をしつけた方の口コミ・レビュー


イタズラを全くしなくなりました!

室内でパピヨン(オス2歳)を飼っています。
ポロンの生きがいは家の中のいたずら。
スリッパはボロボロ、障子もビリビリで恥ずかしくてお客さんを呼べません。
ティッシュを引っ張り出すので油断するとそこらじゅうに散らばっているし、
私のパンプスがなぜかポロンのハウスに入っている事もしょっちゅうでした。

インターネットでしつけ方を探していたところ、
森田さんのしつけDVDを発見しました。
テレビチャンピオンで森田さんの素晴らしい実力を見ていたので、即決で購入!

DVDをみせていただき、
さっそくうちの子にも実践しました。

ものの数分です。まるで魔法のようにおとなしくなりました。
あきらめないでよかったです。
今までの問題行動が、ここまでなくなるとは正直思っていませんでした。

本当にありがとうございました。

>>>この他のDVD実践者の口コミ・レビューはこちら

このページの先頭へ